MID-TERM GOAL

中期目標

MID-TERM GOAL

アールプラスジャパン
とは

アールプラスジャパンはプラスチックに関わるバリューチェーン各社の牽引役として、プラスチックを資源として効率的に循環させる新技術を開発し、サーキュラーエコノミーの実現を目指しています。

米国のバイオ化学ベンチャーであるアネロテック社がバイオ素材100%ペットボトルの開発を進めている中で、様々な使用済みプラスチックをリサイクルできる新技術の開発可能性を見出しました。
この技術を実用化し、プラスチックの課題解決に貢献したいという思いが各社で一致し、共同出資会社:株式会社アールプラスジャパンを設立することとなりました。

アネロテック社(Anellotech Inc.)概要(Anellotech Inc.)

2008年創業。米国ニューヨーク州パールリバーに本社・研究開発機能をもつバイオ化学ベンチャー企業。非食用の植物由来原料から石油精製品と同一性能を持つベンゼン・トルエン・キシレンを生成する技術を保有しています。

技術の実用化に向けて

2023年に技術開発を完了させ、2027年には日本で年間20万トン規模のプラスチックの再生実現を目指しています。

目標に関するスケジュール